全国講演会セミナー情報

2017年12月2日 (東京)「瞑想と祈り」シリーズ・第2回「瞑想と祈りにみる”痛み”と”否定”」

2017-09-15本部・関東

スピエネット連続フォーラム’17~’18

スピリチュアリティとエネルギーケアを深めるスピエネットの新シリーズは、満を持して「瞑想」と「祈り」をテーマにした連続講座を行います。毎回、この領域の研究者、実践家が登壇して様々な角度から「瞑想」と「祈り」について、ホリスティックな視点からじっくりと深めていきます。
テーマに相応しい素晴らしい講師陣が揃った必聴の内容です。
「スピリチュアリティ」と「エネルギー医学」に関心をお持ちの方は、ぜひ、この貴重な連続講座にご参加下さい。

 

★13:30~14:30「スピリチュアルな痛み」と「いのちの恵み」

島薗 進(上智大学教授)
現代のスピリチュアリティの特徴の一つは、「救い」の地位が下がっていることだ。一方、「スピリチュアルな痛み」はとてもリアルに経験される。では、「スピリチュアルな痛み」に向き合うとき人々は何を感じとるのか。「いのちの恵み」について考えてみたい。

 

★14:40~15:40「自己否定~瞑想と祈りに通底するもの」

本山一博 (玉光神社宮司)
瞑想も、祈りも「大いなるもの」との関わりの中で深まる。その関わりは自己否定によってもたらされる。しかし、自己否定とは分かりにくいものだ。それは、自己犠牲と同じものではないし、単なる自己卑下でもない。もちろん、自分自身に対する否定的な感情でもない。神秘主義における自己否定とは何かを考えてみたい。

 

★15:50~16:45対話<ダイアローグ>

島薗 進 × 本山一博  (進行)降矢英成(協会会長、赤坂溜池クリニック院長)

 

第3回目以降の内容は、こちらのチラシをご覧ください。
「瞑想と祈り」シリーズ 全4回連続講座 PDF

  

line

 

date2017年 12月 2日(土)
13:30~16:45

 

sankahi シリーズ全4回  ①会員 10,000円 ②一般 14,000円
今回のみ参加   ③会員 3,000円 ④一般  4,000円
*会員とは主催、共催、協力団体の会員(ヒーリングタッチ東京はヒーリングタッチ・スチューデントが会員扱い)を指します。

 

place連合会館 401号室

(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)◆アクセス
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 B3出口(0分)、
 丸ノ内線「淡路町」駅(4分)、都営新宿線「小川町」駅(2分)

 

moushikomi

mail: ho-kanto@tg.rim.or.jp
Fax: 03-5572-8219

 

【申し込み手順】
1.  必要事項 (1氏名、2住所、3電話、4 E-mail、5所属(①会員(団体名)・②一般)』 をご記入の上、メール又はFAXでお申し込み下さい。(締切 11/24(金))
 ※定員になり次第、受付終了となります。(当日のみ携帯080-5484-8008)

 

2. 申し込み受理お知らせ到着後、参加費をお振込み下さい。
(振込先)
三菱東京UFJ銀行 西新宿支店 (普通) 0057567
特定非営利活動法人日本ホリスティック医学協会

 

※お振込後の参加費はご返却できませんので、代理受講でご対応をお願い致します。

 

grupeNPO法人日本ホリスティック医学協会 関東フォーラム委員会

 

<協力>日本アントロポゾフィー医学の医師会、日本ソマティック心理学協会、NPO法人日本ヒーリングタッチ協会、NPO法人サイモントン療法協会、日本トランスパーソナル学会

全国講演会セミナー情報
バックナンバー

おすすめBOOKS・DVD

  • ホリスティックマガジン2017

    ホリスティックマガジン2017 定価:1,000円(税込) B5/88頁
    大ホリスティック時代のはじまり
    30年の歴史が凝縮された記念号

  • ホリスティックマガジン「保存版」

    ホリスティックマガジン「保存版」 定価:1,000円(税込) A5/82頁
    これを見れば一目瞭然!
    世界のホリスティックセラピー
    (カラー綴じ込み付録つき)

  • ホリスティックメディスン

    ホリスティック メディスン DVD(3枚組) Total 6時間6分
    価格 6,000円(税込)
    様々なビューポイントでホリスティック医学の定義を検証。

  • 購入・申込み方法
NPO法人 日本ホリスティック医学協会